熊本地震

 

【熊本地震】 

 

 2016414日、熊本県・大分県で発生した地震災害。

 

当団体は震災翌日より現地入りし、支援開始1週間後、支援拠点である武蔵小学校の自治会長より、当該団体に、広崎会さくら病院避難者の炊き出しの要請があり、炊き出しによる食事の提供を開始。 

 

 入院患者(透析患者多数)の食事はライフラインが確保されていたが、病院職員及びその家族(老人、子供含む)160名の病院避難者は、白米しか摂取していないことが判明し、急遽、武蔵小学校でおかずの炊き出しを行った。

 

この炊き出し活動での食材を、グリーンコープ様よりご支援いただいたものを活用させて頂いた。

 

震災1週間後より毎日炊き出し活動を行い、益城町総合運動場(野口健さんと共同テント村)にて、炊き出しも数十回行った。武蔵小学校を中心に2校で避難所の有志・当チームの全国協力者と共に、多い時で1500食連続で炊き出しを行った。 

 

また5月より数十回に渡り、被災地の子ども達に少しでも楽しんでもらうことを第一の目的に、お子さんをお預かりしている間、親御さんが自分の時間を作ったり、休憩して少しでも心に余裕を持って頂ければ、という考えから、スタジオジブリの協力を得て、ジブリ映画鑑賞会をグリーンコープ様と共同して開催。

 

ご参加いただいた親子の皆さんには、大画面での映画と映画鑑賞後の大浴場での入浴でとてもリラックスして頂けた様子であった。

 

益城町教育委員会教育長より、マイクロバスの無料使用許可を頂き、益城町からの幼稚園児・保育園児及び保護者の送迎も行った。

 

 

支援物資提供については、幼児向けの離乳食もご提供させて頂いた。 

  

<活動日程> 

2016年 4161822242830 

5202228 

64518192526 

7910161823243031

867131420212728 

934101117192225 

1021232830