熊本地震 第2陣 活動報告

熊本地震の支援へTeamRescue第2陣が4/22日早朝出発しました。

<4/22>

現地到着後、熊本市内の小学校にて夕食の炊き出しを行いました。

この小学校の体育館には続々と支援物資が届き、他の避難所にも送られていきます。

<4/23>

企業に支援物資を提供していただき、クリニックの前でフリーマーケットを開きました。

非常に多くの人でにぎわい大盛況となりました。

我々の活動に地元の高校生も協力してくれました。

<4/24>

午前

・小学校にて環境整備及び警備活動。

・昨日と同様にフリーマーケットを開き支援物資を販売。

 

午後

益城町にある病院の先生などの院内従業員の方々の食糧が不足しており、

数日間ライスしか食べていないとの情報を頂きました。

そこで急遽

・昼食、夕食の炊き出し

・企業から頂いたリンゴや卵、お菓子やカップ麺、冷凍食品などを配布

を行いました。

また、空いた時間で小学校に運ばれてくる支援物資の仕分けや炊き出しの手伝い等を地元高校生と共に行いました。

 

その結果、みなさんに大変喜んでいただくことができました。

企業からの支援物資を配布(病院にて)

本日のメニュー(4/24)

昨日に引き続き地元高校生のレスキューメンバーが炊き出し等手伝ってくれました

炊き出し支援の様子