12月19日の活動報告

 

1219日 活動報告

 

 

 

1218日の深夜に愛知県を出発し、19日の9時に石巻市へ到着。

 

今回は宮城県の石巻市で継続的に活動を行っている大川小学校の環境整備・警備活動をメーン業務として実施致しました。

 

 

 

未だ行方不明者が見つからないままの大川小学校には、毎日遺族の方や大川小学校の先生方が供養に訪れており、校内・校外共に綺麗に清掃されていました。

 

 

 

1日目は最初に、大川小学校周辺の視察を実施致しました。

 

合わせて、桜が植樹されている一帯の地面を掘り起こしての遺品捜索もニーズとして頂いている為、次回以降の活動の下見も行いました。

 

 

 

大川小学校では、最初に校内全体を巡回し、鳥の糞や雑草・ゴミなどが無いか、危険個所が新たに増えていないかなどのチェックを行った後に、前回の陣が行った、屋上の雑草や瓦礫、土砂などの撤去を行いました。

 

 

 

効率良く作業を進める為、スコップで土砂の塊を解し集める係、その土砂をスコップで土嚢袋へ入れる係、土嚢袋の上が開かないようにしっかり縛り、運搬する係に分け実施致しました。

 

 

 

本日だけで約150袋分の土嚢を作り、最後に全員で一気に1階の土嚢置き場へ運びました。

 

土砂を撤去した後は土砂に含まれていた雨水の影響で地面が濡れ、水溜りも出来ていた為、一晩放置し乾燥させてから、翌日ほうきがけで細かな土砂まで撤去する計画を立て、本日の作業は終了致しました。