11月2日 茨城県常総市での活動

1日夜にメンバー1名合流し、本部4名で活動を行いました。

朝から冷たい雨が強く降り、避難所内はとても寒い状況でした。雨漏り箇所が次々と増え、対応に追われました。

現地チームレスキューメンバー4名と、本部4名、計8名で朝のミーティングを行い、作業振り分けを行い取り組みました。

衛生管理の面では、ゴミ箱や段ボールを一つ一つ持ち上げて、底面までしっかり清掃する等、皆で細部にも気をつけながら取り組みました。

 

本日の炊き出しは、にら・玉子・油揚げのお味噌汁。避難所の子供達もお手伝いしてくれ、賑やかな炊き出しとなりました。

 

昼食後は、避難者の各部屋に行き、配給物の食べ残しの放置が無いか確認の見回りを行いました。放置品はその場で回収、廃棄を行いました。保健所からも十分注意する様、指導があった部分です。賞味期限の切れたおにぎりの放置が最も目立ちました。