10月11日 茨城県常総市での活動

11日現在の避難者数は、92名(外国人12名)

出ていく方、他の避難所から移ってくる方と、避難所内は日々変化しています。

本日のボランティア数は総数15人程。午前からある程度のボランティアさんが集まったので、清掃等の衛生管理、物資管理、生活スペースでの対応に分担して活動を行いました。

被災から1か月が経ち、未だ避難生活を続けている方の現状や、依然として物資が不足している現状がマスコミを通して報道されました。その反響で物資を送ってくださる方が増え、タオルや毛布、水、歯磨き粉などの不足物資が頻繁に届きました。又、報道を見てボランティアをしたいとのお問い合わせも多く受けました。そういった現状を目の当たりにし、継続的な支援の必要さを感じました。

午後に、奥様が失踪したとの相談をチームレスキューが受け対応。警察も出動したほどの事態でしたが、深夜にわたるチームレスキューの懸命な対応で、何事も無く、一件が落着しました。