9月23日 茨城県常総市での活動

923日 活動報告

本日は連休最終日という事もあり、朝一のボランティア参加人数は少なかったですが、昼に向けて徐々に増え、本日も約50名のボランティアが参加。

 

昨日に引き続き、朝と昼の2回参加ボランティア全員を集めミーティングを行い、本日の作業内容の打ち合わせ・注意点を連絡。

 

災害から約2週間が過ぎ、避難者のストレスと、ボランティアメンバーの疲労も溜まってくる時期の為、避難者への対応には細心の注意を払い、ボランティアメンバーへは再度衛生・安全管理の徹底をお願いしました。

 

炊き出しのフォローも行っており、昼の炊き出しに関して、多くのボランティア・法人様より支援頂き、避難者全員へ配る事が出来ましたが、夜の炊き出しは1団体だけで、約100食分しか無かった為、自宅に戻る事の出来ない避難者から順に優先順位をつけ配布を実施。

支援物資も含め、必要以上に持ち帰る方も出てくるので、全員に声掛けを行い、本当に必要な方へ食料・物資が行き渡っているかの確認も行う。

 

本日も2名交代制にて、夜間警備・環境保全を実施。

並行して昨日に続き、体調不良の女性の健康状態も確認。