9月6日の活動報告

こんにちは。チームレスキューです。

本日も2チームに分かれて活動を行いました。

まず1チーム目は、我々が何度も活動させていただいている緑井8丁目のお宅にて、庭の泥かき、土嚢運び、がれきの整理を行いました。作業範囲が広く、運搬する土嚢やがれきが大量にあり、作業開始時には膨大な時間がかかることが予想されましたが、50名を越える一般ボランティアの方々の積極的な作業に助けられ、予定していた作業を概ね終了させることができました。

あと少し庭の泥かきが残っており、また、がれきの整理は半分ほど残っていたので、作業の引継ぎをしっかりとして、明日以降も継続して作業に当たられるようにしました。

 

 もう1チームは、前日に引き続き、緑井7丁目のボランティアの統括リーダーとして、活動しました。土曜日ということもあり、たくさんの一般ボランティアさんがボランティアセンターより派遣され、前日よりも難しいニーズが多かったので、安全確認をこまめに行いました。さらに、蒸し暑かったこともあり、休憩や水分補給にも注意を配りながら、怪我や熱中症を出すことなく、一日を終えることができました。また、午後からは雨の心配がありましたが、雨が降り出す前に、作業を切りよく終われるように、現場のリーダーとうまく調整することができました。

土嚢を作っている様子です。
土嚢を作っている様子です。
流れてきた岩の下にある土砂をかき出す様子です。
流れてきた岩の下にある土砂をかき出す様子です。
一般ボランティアさんによる土嚢リレーの様子です。
一般ボランティアさんによる土嚢リレーの様子です。