2月27日の活動報告

 

引き続き、活動報告をさせて頂きます。

 

本日は、朝からM高等学校の1年生と共にワークショップを行いました。ここでは、がれきから作られた復興ボードや塩害を受けた樹をカットした板へ、「大切なもの」というテーマのもと、絵を書いてもらいました。生徒さんたちは皆、様々な思いのこもった絵を描いており、どれも素晴らしいものばかりでした。

 

 

 

昼からは、山田高等学校にて製作した「旅するクジラ」を解体し、がれきを公民館へと運搬、再度「旅するクジラ」の製作を行いました。2度目の製作ということでスムーズに進めることができたと思います。ここでは、生徒さんたちに描いてもらった絵も「旅するクジラ」に組み込んで1つの作品になっています。

 

 

 

展示は311日まで行っているので、是非、ご覧ください。

 

ワークショップでの一コマ。テーマに沿った素晴らしい絵ばかりでした。
ワークショップでの一コマ。テーマに沿った素晴らしい絵ばかりでした。
さて、次は公民館にてクジラの制作のお手伝いです。
さて、次は公民館にてクジラの制作のお手伝いです。
こちらでも、素晴らしい作品となりました。
こちらでも、素晴らしい作品となりました。