9月5日の活動報告

こんにちは。

95日の活動報告をさせていただきます。

 

 本日は、昨日に引き続き、越谷市の竜巻現場の視察を行い、その後、昨日4日に発生した、栃木県矢板市の竜巻の現場視察を行いました。

 午前中はまず、越谷市の視察を行いました。倒壊している民家や被害を受けた学校が目に留まりました。また、道路わきでは、炊き出しも行われていました。

 午後は栃木県矢板市に移り、被害状況を知るため、矢板市のボランティアセンターに立ち寄りました。今日、5日の昼にボランティアセンターが立ち上ったところで、これから現場から寄せられるニーズが集まってくるそうです。

 被害のあったところを回っていくと、やはり、瓦が飛散していたり、家の塀が崩れるだけでなく、屋根ごと飛ばされている家があるなど、大きな被害がありました。

炊き出しを行っている様子です。
炊き出しを行っている様子です。
被害を受けた学校の様子です
被害を受けた学校の様子です
街中では、ブルーシートが多くみられました
街中では、ブルーシートが多くみられました
近隣の方達が力を合わせて応急処置がされていました
近隣の方達が力を合わせて応急処置がされていました