8月31日の活動報告(防災訓練)

こんにちは。

831日の活動報告をさせていただきます。

 

 本日は緊急災害に備えた、N主催の防災訓練に参加しました。

各地で大規模な訓練が行われるなか、

我々は対策本部立上げの訓練に同席しました。

各省庁から代表者が集まり、情報網の確保や、会議ができるように災害対策本部の設営が、スピーディーに行われました。

本部長にはN府より、副大臣さんが駆けつけられました。

張り詰める会議のなかで副大臣さんは、大きな被害を想定した報告を聞き、適切な指示を仰がれていました。

会議中には、我々、ボランティアの発言する場も設けていただき、現場報告を模擬的に行いました。

 全国各地では、豪雨による土砂災害が発生しており、また、今後は台風被害も予想されます。

そして、忘れてはいけないのが、大規模な地震がいつ起きてもおかしくないということです。

今回の訓練を活かして、迅速に対応できる構えを、さらに固めておくことが、いかに重要か、再認識することができました。

愛知自治センターにて、訓練が行われました。
愛知自治センターにて、訓練が行われました。
初めに、本日の流れの説明がありました。
初めに、本日の流れの説明がありました。