7月12日の活動報告

こんにちは。

7月12日の活動報告をさせていただきます。

 

12日には、永田町へご挨拶に伺いました。

8月31日、9月1日の防災の日には

我々チームレスキューが、N府さん主催の

愛知県で行われる訓練での災害本部への加入が決定し、

今後発生が心配される東海地震及び南海トラフ地震に向け

訓練を行い、今後愛知県で災害が起きた際に

直ちに現場で活躍できるよう、準備を行います。

 

また19時からは、環境省の方からのすすめで、

「華道家 前野博紀アート展&考福トークSHOW」

へ伺いました。

東日本大震災で生まれた瓦礫を、アートとして再利用

するという、斬新な発想と生け花との見事な調和に

圧倒されました。

コメンテーターとして、雑誌の編集者の方や、報道関係の方など、

4名による震災時の「何をどう、世間に伝えるか」

という視点での経験談を、様々な職の方のお話を伺うことができ、

とてもいい経験となりました。

 

私たちが現在行っていること。

その意義と責任感を、改めて感じることができました。

これからも精一杯、復興のお手伝いをしていきたいと思います。

 

私たちは7名での参加でした。右側には、震災時の写真等がアートのひとつとして飾られていました。「忘れない」というキーワードは、心にとても響くワードでした。
私たちは7名での参加でした。右側には、震災時の写真等がアートのひとつとして飾られていました。「忘れない」というキーワードは、心にとても響くワードでした。