5月3日の活動報告

こんにちは。

5月3日の活動報告をさせて頂きます。

 

3日は、団体ボランティアの方々と

宮城在住の方、准教授夫妻と共に 

七ヶ浜町前塚浜での漁師網の撤去を行いました。

この団体ボランティアさんとは、

震災が起こった年の夏からのお付き合いであり、

我々の現場の厳しさなどを十分に理解していただいております。

そのため、今回一緒に活動を行った方々は

ボランティア活動に対して積極的で、

とても心強い方々の集まりでした。

そのおかげで作業も捗り、

多くの漁師網の撤去を完了させることができました。

 

浜には、まだまだたくさんの網が埋まっています。

地元の方から伺ったお話ですが、

この浜に、漁師網などが多数埋まっているという情報は

以前から得ており、数人で撤去を試みたそうですが、

撤去まで至らずに断念したそうです。

なので、これからも地元の方に代わって

我々が夏までの全撤去を目標に活動を継続して行っていくことで

少しでも地元の方々への助けとなれればな、と思います。

 

 

 

 

めもり~旅行さんからの一般ボランティアの方々には、チームレスキューのビブスを着用していただきました。
めもり~旅行さんからの一般ボランティアの方々には、チームレスキューのビブスを着用していただきました。
グループ毎に分かれて作業を行いました。そのため、3か所の現場を同時に進める事ができました。
グループ毎に分かれて作業を行いました。そのため、3か所の現場を同時に進める事ができました。
今回のとても大きな漁師網が姿を現しました。常に安全確認を行いながら、全員で力を合わせて作業を進めていきました。
今回のとても大きな漁師網が姿を現しました。常に安全確認を行いながら、全員で力を合わせて作業を進めていきました。
ここまで大きな漁師網は初めてです。こんなにたくさんの漁師網が埋まっている現実から、改めて津波の威力の大きさと恐ろしさを実感しました。
ここまで大きな漁師網は初めてです。こんなにたくさんの漁師網が埋まっている現実から、改めて津波の威力の大きさと恐ろしさを実感しました。
大きい網はノコギリやナタを使って、撤去できるくらいの大きさに切断していきます。
大きい網はノコギリやナタを使って、撤去できるくらいの大きさに切断していきます。