3月24日の活動報告

こんにちは。

3月24日の活動報告をさせて頂きます。

 

24日は引き続き、前塚浜での漁師網の撤去作業を行いました。

作業を始める前に改めて網全体を見てみると、

その大きさに驚き、今日1日で全撤去できるかな、という

不安が一瞬頭をよぎりました。

しかし、そんな事を言っている時間はありません。

作業は24日までなので、今日中に作業を終えなければ

せっかく掘った網を、また埋めて次回に回せざるを得なかったからです。

メンバー全員が一丸となって、必死に作業を行いました。

 

まずは網全体が大きすぎるため、

ロープや網をある程度の大きさに切り分けました。

切り分ける作業も、ロープや網や絡まり

その間にも砂がこびり付いていた為、のこぎりや鉈(なた)、

剪定ばさみを駆使し、作業を進めていきました。

網全体を掘り返した時の深さは、約1.5mにも及びました。

そして、辺りが少し暗くなり始めたころに、

やっと最後の網を、全員で力を合わせて撤去することに

成功しました。

全撤去終了後には、歓声があがり、

メンバー全員が、達成感に満ちた顔をしていました。

 

今回の作業は、我々のチームワークがあってこそ

達成できた内容だったと感じました。

 

最後には、約1.5mの穴を元通りにし、作業を終了しました。

 

 

 

網を切り分けて運びます。ロープを切るだけでも、相当な重労働でした。
網を切り分けて運びます。ロープを切るだけでも、相当な重労働でした。
網を持ち上げ、切断できる箇所を探します。
網を持ち上げ、切断できる箇所を探します。
最後の塊です。全員が渾身の力で引っ張りました。
最後の塊です。全員が渾身の力で引っ張りました。
今回撤去した網です。今までで1番大きく、前回の3倍はありました。
今回撤去した網です。今までで1番大きく、前回の3倍はありました。
このチームワークがあってこそ、終えることができた作業でした。
このチームワークがあってこそ、終えることができた作業でした。